さんまのまんまに福士蒼汰出演!彼女や高校時代、英語を語る!画像


福士蒼汰

8月9日のお昼1時より、トーク番組さんまのまんまに大人気若手俳優の福士蒼汰さんがゲスト出演します。

現在放送中の月9ドラマ恋仲で、過去最年少で主演を務めるなどの勢いを見せている福士蒼汰さん。

初回は過去の月9ドラマ最低の9.8%からのスタートでしたが、第3話で11%にまで視聴率を伸ばす快進撃を見せています。

そんな福士蒼汰さん、最近ではバラエティ番組などにも数多く出演していますね。

今回は、さんまさんと2人だけのトークです。さんまさんが、福士蒼汰さんの恋愛観学生時代の話語学についてなど色々なことを突っ込んで質問しています。

福士蒼汰さんの知られざる過去も明らかになるということですが、どんな過去があったのでしょうか?

スポンサードリンク

福士蒼汰の恋愛観!現在彼女はいるの?

福士蒼汰

福士蒼汰さんは、今年22歳になりました。俳優としては若手ですが、年齢的にもスキャンダルがでたり、彼女の存在があってもおかしくないですよね。

しかし、前々から言われていることですが、福士蒼汰さんには本当に浮いた話もなく、これといったスキャンダルもありません。

これをさんまさんが問いつめると、本人曰く「自分のスキルを高めるのに必死で恋愛している時間がない」との発言が飛び出します。

確かに、福士蒼汰さんは非常に勉強家で、学生時代の成績も良かったと有名ですし、今ではアクションなどのどんな役のオファーがきても良いように週に3つの格闘技を習っているそうです。

福士蒼汰さんはイケメン推しで売れていることを本人も自覚していて、顔が良いから売れているだけと思われたくない、という思いがあるのでしょうね。恋愛に関して執着していなく、今は自分を高めるのに必死なことが分かりました。

学生時代はすごく人見知りだった?

さんま

そんな福士蒼汰さんは、本人いわく『学生時代はすごく人見知りだった』そうですね。中学生頃までは人見知りがすごくて、そんな自分をどうにかしたいと思い、あえて知り合いのいない高校を受験し、見事合格

福士蒼汰さんの通っていた高校は都立目黒高校。中学校まではバスケットボール部に所属しており、高校からはダブルダッチ部に所属し練習に励んでいたそうです。

高校入学とほとんど同時に芸能界での仕事も増え始め、ひどかった人見知りも徐々に治ってきたと言います。

福士蒼汰さんは3人きょうだいの末っ子で、5歳年上と4歳年上のお姉さんが2人いて、すごく可愛がられて育ったそうなので、元々は甘えん坊な末っ子肌なんでしょうね。

勉強家で語学堪能!将来は海外で仕事がしたい!

スポンサードリンク

福士蒼汰さんは中学生のとき、当時の英語の先生に英語の発音を褒められてから、独学で英語を熱心に勉強するようになりました。

高校に入ってからも勉強家だった福士蒼汰さんは、通学の時間を単語帳を読む時間にあてて、英会話教室などに通ったわけでもなく発音の練習や単語力などを身につけてきたといいます。

映画『神様の言うとおりで主演をつとめた福士蒼汰さんは、ローマ国際映画祭の壇上でスピーチをすることになりました。

全文をイタリア語で話したわけではありませんが、最初の冒頭はイタリア語、その後は全て自分で考えた文章を自分で英語で話せるよう特訓したといいます。

その発音もなかなかのもので、以前ゲスト出演した『a-studio』で、突然スピーチしてよと鶴瓶さんに無茶ぶりされたものの、完英語とイタリア語を完璧に使いこなした福士蒼汰さんでした。

将来は海外でも仕事をしたいという想いがあるそうで、そのためにアクションや英語など、幅の広い役を演じられるよう努力を惜しまない福士蒼汰さん。

自分のスキルを高める努力を惜しまないところが、福士蒼汰さんの魅力のひとつなのでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す