まえだまえだ弟、旺志郎の現在がイケメン!昼ドラに出演中!


まえだ

兄弟漫才でおなじみのまえだまえだのお二人!最近は、それぞれが芸人に加えて俳優業も頑張っているのですが、特に弟の旺志郎くんは昼ドラなどにも出演していて、成長ぶりが話題になっています!

スポンサードリンク

まえだまえだ弟・旺志郎くんが昼ドラ出演中?

 おおうしろう

実はわたしこの前、さりげなく昼ドラ『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜』を見ていて今回の記事を書こうと思ったわけですが。

主人公演じる高杉真宙さん(19)、普通にイケメン。

ちょっと複雑な家庭を描いたドラマのようで、家族愛がテーマのドラマ。

なんとなくテレビを見ていたら主人公の弟を演じている少年が妙に気になる。

なんとも言えない堂々とした姿勢と、まっすぐな演技。そして素直そうな笑顔

名脇役だな〜と思っていたけど、どこかで見たこともあるような気もする・・

で、色々調べてみるとなんと。

まえだまえだの弟くん!!!

言われてみると変わってないんだけど、あまりにもチビッコのイメージがあったので
まさかこんなに大きくなってるとは思わなかったのです(^^;)

子供の頃から、兄弟でバリバリの関西弁で漫才をやっていた頃のことを思い返すと、
すごく成長しましたよね〜!

あんなに小さなときから人前で、マイクを使ってちゃんと台詞通りに漫才して、
笑わせるということを仕事にしてたんだから本当に、
彼らには「すごい!」の一言です。

2015年1月に公開された映画『TRASH! この街が輝く日まで』の公開イベントが行われたとき、若手俳優の濱田龍臣さんらと共に出演した前田旺志郎くん。

濱田龍臣さんについての記事はこちら!
→濱田龍臣、現在の画像。身長伸び、声変わりしイケメンへ!

今後について聞かれる場面があり、このとき旺志郎くんが、

今後も演技のお仕事をがんばっていきたいと言っていたのが、すごく印象的でした。

あっ、お笑いじゃないんだ・・!と咄嗟に思ってしまったわけですよ(^^;)

しかし、現在も松竹芸能に所属しているので一応、本業はお笑いなのでしょうね。

2011年に公開された映画奇跡では、2人で主演の兄弟役を演じ、
なんと第59回サンセバスチャン国際映画祭に出品され、2人は国際映画祭デビューもしているんです。

しかもこの映画、もちろんオーディションで勝ち取ったもので、
国際映画祭でも2人の演技力は高く評価されたのだとか。

俳優として必要とされ、国内外でも評価されてきたことで、
俳優業に力を入れるようになっていったのでしょうか?

是枝監督は、
2人とも頭の回転が速く度胸があり、能力も高い。
と絶賛しています。

まさに、幼いころから兄弟漫才で培ったことが俳優業でも活かされていると言えます!今回出演している昼ドラでも、旺志郎くんの演技の評価は上々なんです。

旺志郎くん、イケメン説!

スポンサードリンク

そしてそして、旺志郎くんの俳優業での活躍は凄まじく、

2015年6月13日に公開された海街ダイアリーにも出演しています!

旺史朗君は、四女すずを演じる広瀬すずさんの同級生を演じています。

まっすぐで素直な少年を演じており、
今回で是枝監督作品に2回目の出演になります。

そんな旺志郎くんですが、最近では、

普通にイケメン!とネット上で話題になっています(^^)

確かに、ジャニーズや、最近出てきているイケメン枠の若手俳優さんたちの様な、
高身長でさわやか、細マッチョ、かんぺき!ってゆうような人材ではないものの、

幼い頃から培ってきた度胸、“本業はお笑い芸人”からくる癖のない演技。純粋で屈託の無い笑顔クラスに1人はいそうな、良い意味での普通感

個人的に、旺志郎くんの放つ名俳優オーラに密かに注目しているのです!

しかも…普通にイケメン?

お笑い芸人が本業!というギャップがまた、
意外性があって人気なのかもしれないですね(^^)

ネット上でも、イケメンに成長した!なんて言われていますし、
演技力もついてきたので、今後が楽しみですね♪

しかも、気取ってない感じがまた良いです。

本人いわく、身長が低いのを気にしているらしいですが、14歳でだいたい160センチくらいらしいので、それほど小さくはないと思いますけどね(^^;)

ではでは、今回の記事ではこれからますます活躍しそうな
まえだまえだの弟・旺志郎くんに注目しました!

スポンサードリンク

コメントを残す